富山県教職員組合のしくみ

富山県教職員組合のしくみをご紹介します

富山県内の公立小・中学校、特別支援学校の教職員が加入している労働組合です。

地区・地域と特別支援学校に区分された「支部」で成り立っています。

また、各学校に「支部」に所属する「分会」があります。

支部について

富山県教職員組合は、富山支部・高岡支部・砺波支部・魚津支部・特別支援学校支部で構成されています。

組織地図
  • 富山支部
    滑川、上市、立山・舟橋、富山、婦中・山田、富山南部
  • 高岡支部
    射水、高岡、氷見
  • 砺波支部
    小矢部、砺波、南砺(東区域、西区域)
  • 魚津支部
    朝日、入善、黒部、魚津
  • 特別支援学校支部
    県内全特別支援学校

執行委員について

 ・専従役員:7名(※)

   執行委員長

   書記長

   書記次長

   執行委員:4名

 ・書記:5

※「専従役員」は、組合員の中から選挙で選ばれます。学校を休職して組合の活動に専念する、いわゆる「専従」です。「地方公務員法55条の2第1項 ただし書き」の規定により、富山県教育委員会から「組合の執行委員の業務にもっぱら従事することを許可する」という辞令が出ています。


専門部について

富山県教職員組合では、年代や職種などに分かれた「専門部」があり、セミナーやフォーラム、学習会を通じて、それぞれの課題解決に取り組んでいます。


※青年部は、その年度に36歳になる方までが対象です。

青年フォーラム写真
青年部:青年フォーラムの様子

専門部の取り組み

パパ・ママ カムバックセミナー写真
女性部:パパ・ママ カムバックセミナー
ほっとランチタイム写真
寄宿舎教員部:ほっとランチタイム
事務職員部学習会写真
事務職員部学習会
養護教員部学習会写真
養護教員部学習会

部局について

総務・政治共闘部、財政・福祉対策部などで構成され、各種対応を行います。

  • 総務/政治共闘部
  • 財政/福祉対策部
  • 情宣部
  • 教文部
  • 生活/調査部
  • 法制部

富山県教職員組合(富山県教組)

教育会館外観
教育会館外観(クリックで組合紹介ページに移動します)

 1947(昭和22)年に結成された、富山県の小・中学校と特別支援学校の教職員が加入する富山県で1番大きな教職員組合です。
 子どもたちのために、教職員のよりよい労働環境のために活動しています。

くわしくはこちらから≫

〒930-0018 富山県富山市千歳町1-2-7
TEL:076-441-4451
FAX:076-441-3910

アクセスはこちらから≫

お問合わせフォームはこちらから≫

※メールアドレスは掲載しておりませんので、ネットを通じて連絡されるかたは、お問合せフォームをご利用ください。