災害ボランティアについて

氷見市災害ボランティア

 

富山県教職員組合は、氷見市災害ボランティア・支え合いセンターに団体登録を行いました。

氷見市でのボランティアを希望される方は、以下の予約フォーム(団体)から予約をしてください。その際、必ず団体名を「富山県教職員組合」としてください。その他入力注意事項をよく読んで予約をしてください。

活動予約ができるのは、富山県教職員組合の組合員のみです。(平日参加の場合はボランティア休暇を取得できます)

 

ボランティア活動予約フォーム(団体)(←予約はこちらから)

  

活動人数グラフ(その日に活動予約している人数が分かります)

  

氷見市災害ボランティア・支え合いセンター

 

予約をされても富山県教職員組合からの案内はありません。氷見市災害ボランティア・支え合いセンターからの連絡をお待ちください。

当日は十分な準備をして、現地スタッフの指示に従い、怪我のないよう活動してください。

富山県教職員組合への連絡や報告は不要です。

 

※現在、氷見市災害ボランティアの募集は、主に土日のみ募集しています。木曜日にその週末の土日の募集が案内されいています。参加申し込みは早めにお願いします。

 

入力注意事項


能登地方での災害ボランティアについて

※能登地方での一般ボランティアについては、今のところ石川県民限定や受け入れが始まっていない地域が多いようです。受け入れが始まり、富山県教職員組合としての協力・支援が可能になりましたら、改めてご案内いたします。

富山県教職員組合(富山県教組)

〒930-0018 富山県富山市千歳町1-2-7
TEL:076-441-4451
FAX:076-441-3910

お問合わせフォームはこちらから≫

※メールアドレスは掲載しておりませんので、ネットを通じて連絡されるかたは、お問合せフォームをご利用ください。

教育会館外観
教育会館外観(クリックで組合紹介ページに移動します)

 1947(昭和22)年に結成された、富山県の小・中学校と特別支援学校の教職員が加入する富山県で1番大きな教職員組合です。
 子どもたちのために、教職員のよりよい労働環境のために活動しています。

くわしくはこちらから≫